ホーム>保存版!おすすめ疲労回復サプリ>効果で選ぶおすすめのサプリ>マルチビタミンの効果を徹底分析

マルチビタミンの効果で総合的な疲れ対策|疲労回復総合研究所

/ 1種類だけでは補えない総合的な疲れにマルチビタミンを!

マルチビタミンの効果を分析!

マルチビタミン

大塚製薬から販売されているネイチャーメイド『マルチビタミン』は1日1粒で12種類ものビタミンを摂取できます。ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEなどの脂溶性ビタミンから、ビタミンB群、ビタミンCなど水溶性ビタミンまでバランス良く配合されているのが特徴。そのため、食生活が不規則で、なかなか必要な栄養素を補給できないという方、食生活のバランスが悪いな…なんて思っている方におすすめのサプリメントです♪
大塚製薬のマルチビタミンは疲労回復や皮膚・粘膜の健康維持を助けるビオチン(ビタミンB7)、ビタミンB2、パントテン酸(ビタミンB5)、葉酸(ビタミンB9)などのビタミンB群を豊富に含んでいますので、美肌になりたい女性に効果的ですね。もちろん、これだけでは足りないという人もいるでしょう。その場合はマルチビタミンをベースとして、他の単独のサプリと併用しても良いと思います。
また、この製品は1日1粒でOKなので、毎食後にいくつも摂取するような手間がかからないのも大きなメリット。サプリメントは継続的に摂取しないと効果がありませんから“手軽に摂れるかどうか”というのも選ぶ時のポイントになると思います。

マルチビタミンのおすすめポイント

  • ビオチンがブドウ糖酸やアミノ酸の代謝を
       良くするので疲労回復に
  • 風邪やインフルエンザにかかりにくくなる
       パントテン酸配合
  • 眼精疲労回復に効果があるビタミンB2を
       豊富に配合
  • 脳の疲労回復に有効なビタミンB6、
       ビタミンB12、葉酸すべてが一度に摂取可能
  • ナイアシンが配合されているので、
       お酒を飲む人の疲れに最適

マルチビタミンサプリの有効成分を解説!

大塚製薬のマルチビタミンに含まれている成分の中で、もっとも注目したいのはビオチンです!別名ではビタミンB7とも呼ばれていて、いわゆるビタミンB群の仲間。このビオチンが欠乏すると、アトピー性皮膚炎、脂漏性皮膚炎を起こしやすくなったり、筋肉痛を起こしやすくなったりする恐れがあります。 ということは、逆にビオチンが充分に摂取できていれば、皮膚炎、筋肉痛などのトラブルが起こりにくくなるわけです。また、筋肉痛というのは代表的な疲労症状なので、ビオチンが足りていれば疲労回復しやすくなる…というメリットも生まれます。
女性に嬉しいのは、やはり皮膚トラブルの緩和効果でしょう。ビオチンには抗炎症物質を作り出してくれる効果、さらにセラミド、コラーゲンなどの美容物質を増やしてくれる効果があるんです。ビオチンはレバーや大豆、乳製品に多く含まれているので、もし、これらが苦手で食べていないという場合は、大塚製薬のマルチビタミンでビオチンを補給すると良いかもしれません。
もちろん、ビオチンの効果は疲労回復、美容だけに留まりません。インスリン抵抗性を低下させて、血糖値を下げる…という効果もあるんです。分かりやすく言えば、糖尿病の予防が期待できるということですね。ビオチンは疲労回復、美肌をサポートしつつ、生活習慣病予防もしてくれる美容&健康の強い味方なのです!

マルチビタミンにはこんな効果も…

マルチビタミンは、その名のとおり様々なビタミンが総合的に配合されたサプリメントです。メーカーによって、配合されている栄養素、分量が違うので、当然ながら、効き目にも多少の差が出てきます。さて、大塚製薬のマルチビタミンが配合している主成分はビオチン、ビタミンB2、パントテン酸の3種類。実際、これら3成分に関して、消費者庁が定める栄養機能食品の基準を達成しています。
ビオチンに関しては上の項目で解説したので、ここではビタミンB2、パントテン酸の効果について紹介することにしましょう。まずビタミンB2は別名:リボフラビンという成分で、皮膚や粘膜の健康を守る働きがあります。具体的には口内炎、結膜炎、脂漏性皮膚炎の予防、さらには早期老化の抑制が期待できるでしょう。簡単に言えば、美肌を守り、アンチエイジングのサポートをしてくれる成分…ということです。
次にパントテン酸ですが、これも皮膚炎予防に効果的な成分。欠乏すると頭痛、脱毛を起こすことがあるので、栄養的な原因による頭痛、脱毛を防ぐためにも役立つでしょう。また、パントテン酸欠乏症には成長停止、体重減少といった症状もあるので、充分なパントテン酸を摂取することは身体を正常に機能させ、疲労回復を助けることにもつながります。
先に解説したビオチンを含め、これらの成分は過剰摂取によるリスクがありません。なので、多く摂取したとしても副作用のような問題が起こる心配は無用です。過剰な分は尿から排出されるので、仮にふだんの食事から充分に摂取していたとしても、サプリメントを飲んでマイナスになることは何もありません!

  • 会社名:大塚製薬株式会社
  • 世界の人々のために革新的な製品を
  • 本社:東京都千代田区神田司町2-9
  • TEL:03-6717-1400(代表)
  • FAX:03-6717-1499
  • 事業内容:医療関係事業、ニュートラシューティカルズ関連事業
  • 大塚グループ:国内外151社からなる企業
  • 主な商品:
    【オロナミンC】炭酸栄養ドリンク
    【ポカリスエット】水分補給の健康飲料
    【カロリーメイト】バランス栄養食
    【インナーシグナル】スキンケア商品
  • URL:http://www.otsuka.co.jp/

疲労回復の対策、疲労解消テクを研究!

以上のように、ビタミンB群を豊富に含んだサプリメントの摂取は疲労回復、肌・粘膜のトラブル改善、さらには生活習慣病予防にまで役立ちます。ビタミンB群を重視したサプリメントは、まさに疲れきった現代人の強い味方と言えるでしょう。
とはいえ、ビタミンだけを取っていれば全ての問題が解決する…というほど話しは簡単ではありません。もちろん、ミネラル、酵素といった栄養素も必要ですし、睡眠など食事以外の側面から疲労回復を図ることも必要です。
また、ひとくちに疲労といっても、筋肉疲労をはじめとする末梢性疲労、脳が疲労している中枢性疲労の2種類があり、どちらがより重症なのかによって最適な回復法は異なります。今、疲れを感じているあなたにとって最適な回復方法が何なのか……。まずはそれを理解しないと始まりません。エネルギー不足による末梢性疲労なら食事の改善、心理的ストレスによる中枢性疲労なら活性酸素(フリーラジカル)を低下させるための抗酸化物質摂取…などなど、原因が違えば優先するべき対策も変わってきます。
そこで、今すぐ疲労回復したいあなたのために、現在注目されている疲れ対策を全般的に紹介することにしました! 世の中には数多くの疲労回復法が生み出されています。その情報はまさに玉石混淆であり、個人的な経験則、医学的根拠のある方法、なかには迷信めいたものまで膨大な数が存在していますね。インターネットが普及した現在、ちょっと検索をかければ、どれが真実なのか分からないほどたくさんの情報が画面を埋め尽くします。
しかし、当然ながら、そこに出てきた情報はすべてが正しいわけではありません。中には、誤った情報があたかも正しいことのように伝わってしまっているケースも散見されます。疲労回復の効果がない、と言うだけならまだ良いですが、時には逆に疲労を増幅させてしまうような情報が流布されていることも…。当サイト−お疲れとり隊としては、まさにゆゆしき事態です。今すぐに正しい疲労回復法を知りたいなら、まずは“疲労回復の基礎知識”を仕入れることから初めてみてはいかがでしょうか?

→ 疲労回復情報まとめ、お疲れとり隊セレクト!
これを読めば疲れは吹っ飛ぶ!