ホーム>疲労回復方法を徹底的に分析>まちがった方法

疲れが取れない理由はこれ。間違った疲労回復方法とは?|疲労回復総合研究所

/ 疲れが取れないのは、その疲労回復方法に問題アリ!?

まちがった方法

いろいろな疲労回復方法を試しているけど、全然疲れが取れた気がしない、という方いませんか?逆に、疲労回復方法を試すと疲れが増したような気がする、という方もいるのではないでしょうか?それは、気のせいではないかも知れません。
もしかして、やり方が悪いのか?いや、自分には合わない疲労回復方法なのかも…と思っている人もいるようです。しかし、そもそもその疲労回復方法、間違っていませんか?ただの噂を信用しちゃっているんじゃないですか?
あなたの疲労回復方法が、間違っていないか、元教師隊員メノマエブラックがチェックしてみましょう。定番となっているあんな疲労回復方法も実は逆効果ということもありますから。逆効果ならやらないほうがまし、疲労回復方法を行えば行うほど疲れが増すのですから、非常に危険なことなのです。せっかく時間と手間をかけて疲労回復に努めるのですから、どうせならバッチリ疲れが取れたほうがいいでしょう。

甘いものを摂ればいいと思っていませんか?

「疲労回復には甘いものをたくさん摂取するといい」この疲労回復方法、正しいとは言い切れません。確かに血糖値が下がると、集中力が低下し身体がだるくなってしまいます。適度の糖分を摂取すればその低血糖を解消でき、疲れも取れます。ただ過剰摂取は禁物!急激に血糖値が上がると、今度は脳の指令により血糖値を正常に戻そうと大量のインスリンがすい臓から分泌されます。そのため逆に低血糖になり疲れが取れない、ということになるのです。また、甘いものを消化するには疲労回復に欠かせないビタミンB群を消費してしまいます。それにより本来疲労回復に使われるべきビタミンB群が甘い物の消化にだけ使われてしまうのです。

お酒を飲めばいいと思っていませんか?

「疲れを回復するのには睡眠が一番、だけど寝つきが悪いから、一杯お酒を飲んでぐっすり眠る」、この方法、確かにお酒を飲むとすぐに眠れるようになります。しかし実はそれは一時的なもので、眠った後は何度も夜中に目を覚ましてしまいます。時には尿意を感じて起きてしまうということもあるでしょう。お酒を飲んだ場合、睡眠の質が悪くなり、熟睡できないのです。そのため、朝起きて疲れが取れない、逆に疲れた気がするのです。たくさん飲めば熟睡できるという人もいますが、これも同じで、むしろ飲みすぎはアルコール分解のためにエネルギーを消費するので、逆に疲れが増してしまうのです。

無理して食べていませんか?

「病気の時は食欲がなくても無理して食べれば体力が早く回復する」これは一見正しい疲労回復方法のように思えます。しかし食欲がない時には無理して食べない方がいいのです。食事は身体のエネルギーを大量に消費します。実は病気の時は、脳が「エネルギーは極力ウイルス退治に使いなさい」と指令を出すのです。そのため食欲がなくなるのです。食欲がないのに無理して食べると、エネルギーは食事の消化に使われ、ウイルス退治にまわすエネルギーがなくなります。そのため回復を遅らせてしまうことがあるのです。だから、食欲がない時は無理をせず、食欲が出てきたら少しずつ食べるようにしましょう。ただし、病気でも食欲がある場合には積極的に食べるようにするといいでしょう。

寝だめをしていませんか?

「仕事の疲れや寝不足は、「休みの日に何もせずにごろごろして寝だめをすること」これを自分の疲労回復方法だとしていませんか?何もせずに一日中ゴロゴロしていると血行が悪くなり疲れがとれず、むしろ疲れが増してしまうのです。ゴロゴロして寝たのか寝ていないのかわからないような状態が続くと、夜に熟睡できなくなります。また、不足した睡眠時間を寝だめして回復させるということも当然できません。逆に体内時計を狂わせてしまい、次の日の夜の寝つきが悪くなったりして、逆効果なのです。

目薬をたくさんしていませんか?

「眼精疲労には目薬をたくさんさす」これも間違っているの?と思うかも知れません。目薬自体は眼精疲労には非常に効果的です。しかし、ここで間違っているのは、目薬をたくさんさす、という行為です。目薬といえどもれっきとした薬にちがいありません。風邪の症状がひどいからといって風邪薬を大量に飲むということはしないでしょう、それと同じようなもので目薬を大量にさしても効果は変わりません。風邪薬を大量に飲んだ場合のような危険性はほとんどないですが、それでもさしすぎには注意です。大量に目薬をさすと、本来目を守るべき涙までも目薬とともに流れてしまうのです。そうすると、目の疲れが酷くなってしまいます。

疲労回復の対策、解消方法を分析

今すぐ疲労回復したいあなたへ。現在注目されている疲れ対策をご紹介します!生活スタイルや食生活の改善の他に、サプリでの栄養補給など、疲労解消に効果的な方法を試してみませんか?
世の中には数多くの疲労回復法が生み出されている。その情報は、個人的な感覚、医学的根拠のあるもの、なかには迷信めいたものまでかなりの数が存在する。インターネットが普及した現在、その噂はいまやとどまるところを知らない。
ただ、それらの方法は必ずしも正しいものばかりではないのだ。あやまった情報があたかも正しいことのように伝わってしまっている。疲労回復の効果がない、と言うだけならまだいいが、なかには逆に疲労を増幅させてしまう情報もあるのだ。我々お疲れとり隊にとっては、まさに見えない敵で、非常に困り果てている状態だ。せめて、我々お疲れとり隊を信頼してこのサイトを見てくれた人だけには、疲労回復のまちがった方法、確実な方法を紹介しよう。もちろん、これがすべてではないが、早く回復したいと願うなら今すぐ試して早く楽になってほしい!そしてこの正しい情報が疲れたあの人にも届くことを願っている!

→ 疲労回復情報まとめ、お疲れとり隊セレクト!
これを読めば疲れは吹っ飛ぶ!