ホーム>疲れが招く病気とメタボ・アンチエイジングの対策まとめ>めんどくさがりやの脱メタボ!予防とダイエットまとめ

メタボだけどダイエットがめんどくさい。今すぐできる手軽な方法|疲労回復総合研究所

/ こんな簡単な方法でメタボ対策できちゃうんです

めんどくさくてもメタボ脱出!

たかがメタボと甘く見てはいませんか?メタボになると糖尿病、高血圧を引き起こす原因になりますし、それにより心臓病、脳卒中で命にかかわることもあります。糖尿病や高血圧になってしまうと、そう簡単に完治しません。食事療法やインスリン注射をしなければいけませんから、かなりめんどうくさいですよ。そうなる前にメタボ解消・ダイエットをすることが大切です。肥満になり体重が増加すると、肩コリや身体の節々が痛くなったり、足にまで負担がきます。そう、僕イタミドリが以前そうであったように。
わかります、おデブの気持ちは。ダイエットをするのがめんどうくさいんですよね、長続きしないし、リバウンドはするし。ここでは、僕のようなめんどうくさがり屋でも気軽にできる方法をお教えします。お金もかかりませんし、日常生活も大きく変わりませんから、一度チャレンジしてみてください。メタボは命にかかわる強敵ですから、酷くなる前に解消しましょう。

その生活習慣を改めてください メタボなのだから

僕が思うメタボ解消に一番いい方法、それは生活習慣を改めること。メタボの人は、生活習慣がでたらめになっているケースがほとんどです。仕事で帰りが遅い、夜10時にお腹一杯の夕食と晩酌、寝るのは1~2時、起きるのが7時だから慢性的な寝不足、時間がないから朝食は抜いて、昼飯も店屋物、お腹がすいたらお菓子をつまんで・・・。そんな毎日ではデブまっしぐらです。3食バランスのいい食事をし、休肝日を作りしっかり眠る。これだけでも効果ありです。

誰よりも適度な運動してください メタボなのだから

メタボ解消に欠かせないのが適度な運動。僕がオススメする運動はウォーキング!よく『ダイエットのため筋トレを始めた』っていう人がいるけど、筋トレって脂肪を減らすにはあまり効果がないんです。脂肪を燃焼させるためには20分以上の有酸素運動が必要なんです。ランニングもいいけど、20分はキツイから長続きしないですよね。ウォーキングなら、周りの景色を見ながらできるし、ほとんど疲れないから長続きするんですよ。

1人でも食事療法やるべきです メタボなのだから

手軽にできるメタボ解消食事療法はお勧めですね。でも、糖尿病の食事療法と違って、そんなにがんばらなくても大丈夫です。レトルト食品や外食を控えるだけで効果がありますよ。あとは脂肪になりやすい肉類・乳製品などの動物性食品を控えることです。野菜とかキノコ類、穀物類などの純日本食にして生活するだけで、だんだんお腹が締まってきます。あとは腹八分目とバランスの良い食事、なるべく3食同じ時間に摂る事がポイントですね。

その食生活正してください メタボなのだから

食生活を正すことがメタボ解消・ダイエットには最適です。ですが、人によってはどうしても食べすぎてしまうっていう人がいますよね。僕もその一人だったのでよくわかります。そんな人には『よく噛んで食べる』っていうのが効果ありです。よく噛むことで満腹中枢が刺激されますから、食べ過ぎを防ぐことができます。そして、消化を助けることにもつながりますから、身体の代謝機能を高め、エネルギーの生産力もアップしますから疲労回復にもなるんです。

通勤で歯をくいしばってください メタボなのだから

運動はしたいけど、暇がないっていう人もいますよね。そんな人には通勤でもメタボ解消できます。エレベーターを階段にするだけでかなりの運動になりますし、少し早く家を出て、ひとつ先の駅やバス停から乗ることもいいです。この際だから定期券を短い区間で購入してしまえばどうでしょう。嫌でもやらざるを得なくなりますから。あとは電車やバスでは座らないっていうのも地味にいい運動になります。毎日の通勤でおこなうだけで絶対効果あります。

お疲れとり隊のコメント

いかがでしょうか?できそうでしょうか?これでもめんどうくさいっていうツワモノはいますか?僕よりもめんどうくさがり屋の人は、サプリメントでも解消してください。サプリには脂肪を燃焼しやすくするもの、脂肪を吸収しにくくするもの、食欲を抑制するものなどいろいろなタイプがあります。これを持ち歩いて、飲み会とかで脂っこい食事をとる時などに摂取するとそれだけで効果があります。飲むだけですからこれもめんどうくさいって人はいないですよね。

→ 疲れが取れないあなたへ!疲労回復成分はこれだ!